39年間の、お引き立て・ご贔屓に、心より感謝。40年目は、二人の最終店の予定です

神戸の地で、「日本料理しげ松」を開店して、39年の月日が流れました。
そして、現在の「バッカスビル」に移転し、27年。神戸大震災の折は、移転1年目の出来事。
神戸の全ての人々が、この惨事に、歯を食いしばって生き、前を向くのに必死でした。
私達も同様・・ それでもあっという間の27年間でした。
12月末にて、「バッカスビル」を離れ、来年40年目は、私達二人の最終店の「割烹」を、
開店する予定ですが、、

その折には、変わらずのお引き立て、宜しくお願い致します。
長らく、「日本料理しげ松」をお引き立て・ご贔屓下さいまして、感謝の意を、お一人お一人に
申し上げたい気持ちで一杯です。
11月27水曜~30土曜には、(旬を食べよう会)イベントを開催し、皆様に「笑顔」でお楽しみ頂きたいと思います。
ぜひ、私達の思い出が一杯の「バッカスビル」での美味へと、お出掛け下さいませ。

長らく一緒に日々を過ごしてくれた従業員とともに、お待ちしています。

日本料理しげ松
  店主 重松 良三
​  女将 重松 元子